MENU

プラクネの成分と効果的な使い方は?どんな成分がニキビに効果的?

プラクネ成分

 

 

有効成分
  • 水溶性プラセンタエキス
  • グリチルリチン酸2K

 

その他の成分
  • トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル
  • 濃グリセリン
  • BG
  • ベヘニルアルコール
  • ジメチコン
  • セテアリルアルコール
  • ステアリン酸POE(20)ソルビタン
  • SEステアリン酸グリセリル
  • カルボキシビニルポリマー
  • 天然ビタミンE
  • キサンタンガム
  • 水添大豆リン脂質
  • ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)
  • ステアロイルフィトスフィンゴシン
  • スフィンゴ糖脂質
  • 加水分解コラーゲン末
  • アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム
  • ヒアルロン酸Na-2
  • 加水分解ヒアルロン酸
  • アセロラエキス
  • レモングラス抽出液
  • 水溶性コラーゲン-4
  • サクシニルアテロコラーゲン液
  • カッコンエキス
  • アロエエキス-2
  • クロレラエキス
  • 水酸化K
  • フェノキシエタノール
  • パラベン
  • 香料

 

以上、プラクネにはたくさんの成分が配合されているんですね。
あまりよく知らないものもあるんですが、書いてて勉強になりました ( ´艸`)

 

プラクネは医薬部外品になっているんですね。

 

美容成分98.3%が高濃度で配合されていてたっぷり60グラム
背中や腕以外にも、顔や全身のニキビケアに使えるオールインワン

 

肌にとっても優しい低刺激で、着色料・合成香料・タール系色素
紫外線吸収剤・鉱物油・アルコール・サルフェートは含まれていません。

 

日本国内の工場で作られたメイドインジャパンのクリームなんです。

 

プラクネ使い方

効果的な使い方としては、朝と夜の1日2回
1円玉大を手に取って気になる部分にやさしく塗りこみ浸透させます。

 

朝プラクネでケアをしておくことで、日中ニキビの悪化の原因となる
乾燥や衣類の摩擦から肌を守ってくれる効果が見込めるんですね。

 

夜はお風呂で身体をよく温めててから、毛穴につまった皮脂や汚れを洗い流して
温まって浸透しやすくなった肌にやさしくなじませていくんです。

 

睡眠中もずっとかゆみや刺激から肌を守ってくれる効果が期待できますよ。